パナソニック 光脱毛

パナソニック脱毛器の光エステの詳しいところを詳しくお伝えしていきます。パナソニックといえば除毛器のソイエだと思っていませんか?脱毛器「光エステ」もパナソニックの人気商品です。

パナソニック脱毛器の光エステの詳しいところを詳しくお伝えしていきます。パナソニックといえば除毛器のソイエだと思っていませんか?脱毛器「光エステ」もパナソニックの人気商品です。

光エステ

光エステはたしかパナソニックがはじめて本格的に脱毛器業界へ足を踏み入れた商品だったかと思います。そんなフラッシュタイプ脱毛器の光エステ。家庭用脱毛器といってもその大きさは小さく本体は16センチほどしかありません。重さも850グラムと軽め。持ち運びでも負担のかからない重さです。

光エステは他の脱毛器とは異なる電源式を採用した脱毛器ですがコードの長さは1.2メートルしかありません。延長コードを利用して使用されることをおすすめします。ケノンなどの人気脱毛器とは違い、光エステは抑毛器といったカテゴリの脱毛器ですが、美肌と抑毛を同時に行えるというメリットもあります。ケノンなどに比べると値段も格段に安く、脱毛にそれほどの効果を期待しない方にはよいのではないかと思っています。

ここで紹介している光エステはボディ用、フェイス用両方の機能を持った機種で身体全身に使うことができます。ソイエと同時に使用することで効率よく美肌ケアをすることができるでしょう。

ケノンtの比較

ケノンが脱毛器だとすれば光エステは抑毛器と申し上げました。では光エステとケノンの大きな違いは何でしょう。私の思うところを書いてみます。

価格の面では光エステに分があります。ケノンの三分の一程度の値段で購入できるので効果が三分の一でも納得することでしょう。ですが効果は三分の一以上。決して高い買い物にはなりません。コストパフォーマンスの点ではカートリッジを変えれば何度でも使えるケノンに対し、光エステは製品寿命というものがあります。ですが光エステ3台分以上の価値がケノンにあるのかといったらそうではありません。抜群の効果を求めるならばケノンを購入し、それほどお金をかけられないという方は光エステという選択をされればいいのではないでしょうか。

パナソニック製品を愛している方でなければ本格的脱毛器ケノンを選ぶといった選択肢もあります。まずは脱毛器入門といった形で光エステを購入するというのがおすすめですね。

パナソニック 光脱毛 © 2017